特定非営利活動法人 子どもと保育研究所 ぷろほ

2019年度乳幼児メディアアドバイザー講座

親の生活の中に、スマホやパソコンが当たり前になっている現代。便利になっているようで、実際には様々な問題もおきています。

メディアは子ども達の中にも確実に浸透してきています。

ベビーカーに乗っていてもスマホを両手ににぎりしめ、ジッと見ている子どもや公園でもスマホを離さない子どもも目にします。

乳幼児期の発達において必要な体験と愛着形成…。その人の一生をも左右するといっても決して過言ではない大切な大切な体験と愛着形成…。メディア接触によってどのような影響を及ぼしているのか…。

乳幼児メディアアドバイザー講座では、乳幼児期の発達とメディアの影響について、また子ども番組や動画サイト、ベビー教育アプリの現状を知り、その刺激や暴力性、危険性についても学びます。

実際に乳幼児期の重要性とメディアの危険性を学んでも実際に、保護者の方にお伝えするときに困ることもしばしば…。

乳幼児メディアアドバイザー講座では、保護者対応についても学びます。

メディアで欠ける体験や、愛着形成を親子の間で取り戻すための支援、保育中でできる脱メディア対策、様々な地域での実践も紹介します!

2019年度講座は以下の日程です!

【名古屋】2019年9月22日(日)フジコミュニティーセンター

【大 分】2019年11月3日(日)ルンビニこども園

【東 北】2019年11月24日(日)宮城県立こども病院 ラウンジ

【北九州】2019年12月15日(日)AIMビル8F

【宮 崎】2019年12月22日(日)南九州学園 中講義室

【熊 本】2020年2月9日(日)(熊本市内を予定)

時間:9:30~17:00 (途中小休憩・お昼休憩あり)

受講資格:子どもとメディアに関心のある方、保育関係者など

定員:各会場50名

受講料:10.000円(資料代含む)

主催:NPO法人子どもと保育研究所ぷろほ

資格認定:NPO法人子どもとメディア

お問合せ・お申し込みはこちらよりお願いいたします。