特定非営利活動法人 子どもと保育研究所 ぷろほ

2020年度春期 開講いたします

新型コロナウイルスの影響で休校や自粛などが行われておりますが、子どもと保育研究所ぷろほは、2020年5月10日より始まります春期を通常通り開講する予定です。

 

新型コロナウイルス集団発生のリスクの高いとされているのは3つの密

 

①換気の悪い密閉空間

②多数が集まる密集場所

③間近で会話や発声をする密接場所

 

ですが、

 

子どもと保育研究所ぷろほは

 

①ログハウス調の教室で、四方向開け放つことができる構造で、窓も多く春期はおそらく窓を開けたままの講座でしょう。

周囲は田んぼ、川等があり、きれいな空気が随時入れ替わる環境です。

②③現在の所、春期は少人数で、受講生同士十分に間隔をとって受講することができます。

講座内容で話し合いが必要な部分については講師の先生に方法をご配慮いただきます。

 

また、共同で使用するものや、机等の消毒も毎日行います。

発熱や体調のすぐれない方は欠席していただく等、皆様のご協力のもと、充実した学びを行ってまいりたいと思います。

また、新型コロナウイルスの状況によっては臨機応変に対応をさせていただきます。

 

皆様のご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。