公開講座 子どもたちにとって本当の支援とは?

子どもと保育研究所ぷろほ公開講座2013

「メンタルケアとストレスマネージメント」

~子どもたちにとっての本当の支援とは?~

ここねっと緊急支援チーム(宮城)代表  佐藤秀明先生

        ゲスト 中国広東省広東外語外貨大学大学院生 青柳克典さん

     日時  2013年7月7日 13:30~16:00

        会場  子どもと保育研究所 ぷろほ

宮城・岩手において震災後の子どもたちの支援を広く実践してこられた「ここねっと緊急支援チーム」代表の佐藤秀明先生に、とくに発達障害の子どもたち、公的支援の届かない人たちに何が必要だったのか、大切にしてきたことをお聞きします。

今回は、ここねっと・青年未来塾などをはじめ、全国で指導・実践しておられる発達障害の子どもたちや若者との佐藤先生の関わりをお伺いし、また青柳さんからは、佐藤先生と出会われた活動をかつての子どもの立場から教えていただきます。きっと私たちに「本当の支援とは何か?」「人は理解者を得たときに何が変わるのか?」を教えてくれるでしょう。

ゲストの青柳さんは、小学生時代にフリーリーという活動で佐藤先生と出会われました。

 青柳さんのお母さんにもおいでいただければ、保護者の立場からのお話も伺える予定です。

 

※フリーリー:発達支援の必要な生きにくさのあるこどもや親のために立ち上げた大分のNPO。代表は梶原陽子さん。

 

 

主催  NPO法人子どもと保育研究所 ぷろほ

受講料 3000円(2回分前納の場合は5000円)

定員   25名

申込先  子どもと保育研究所ぷろほ FAX 050-1356-3923

E-mail office@pro-ho.jp

カテゴリー: 所長   パーマリンク

コメントは受け付けていません。