「感覚統合」講座

今日の午後は「感覚統合」講座!

広島から作業療法士の新庄先生に来ていただいています。

 

 

講座では感覚統合理論を学び、子どもを理解する視点を学びます。

 

どのような遊びが脳を育てるのか?日常の保育で活かすには?要素について考え遊びを体験してみたりもします。

 

保育の中で、落ち着きのない・ボーとしている・色々な癖がある・動作が雑で乱暴・姿勢が悪い・不器用・怖がり…

そんなお子さんいませんか?

感覚統合的に分析して理解を深めます。

 

理論を学んだあとは、同ビル内にある「元気のもり」へ行き、どのような遊びがどこを育てているのか、どのような作用があるのかを実際に体験し、最終的には受講生で感覚統合療法的な遊びを考えてやってみます。

0612 感覚統合 (38)

カテゴリー: 事務局   パーマリンク

コメントは受け付けていません。