カテゴリー別アーカイブ: 新着情報

あけましておめでとうございます

いよいよ、飯塚教室で冬期スタートです。 2018年のぷろほは、様々な保育界の動向に対応して、忙しく活動を展開してゆきます。見逃せないですよ! 絵画療法や個別支援の初日は嬉しいことにいっぱいです。 他の科目の科目受講や部分 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | あけましておめでとうございます はコメントを受け付けていません。

生活発表会は生活から

生活発表会やお遊戯会の季節ですね。 生活発表会では、多くの園で「劇」をやっていますが、さてその指導をしている先生方の中のどれほどの人が「演劇」の経験があるのでしょうか?演劇の経験もない先生が指導する「げき」は、ただ教えら … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 生活発表会は生活から はコメントを受け付けていません。

養成校教員と園のリーダーのための保育講座

2月26日~28日、保育が専門ではない保育者養成校の教員と園のリーダー(園長必ずしも保育の勉強をした方ではない)のための、ぷろほ独自の保育講座。 「子どもの人生の時間を借りて行なっているのが保育。その時間を子どもにとって … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 養成校教員と園のリーダーのための保育講座 はコメントを受け付けていません。

沖縄の教え子から「ぷろほに行きたい」

九州大谷をずいぶん前に卒業した沖縄の保育士から、「ぷろほに行きたいと思って園長に相談しているので・・」と住居のことについて相談のメールが来た。 職場を変わることになって、今までも力不足を感じていたのでこの機会にと思って新 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 沖縄の教え子から「ぷろほに行きたい」 はコメントを受け付けていません。

真面目な先生方の陥る罠

「食の細い子に何とか食べさせようと介助する」「制作ができない子を励まして何とか完成させる」・・真面目な先生ほど陥る罠です。 私は、保育者の専門性は、完食させることでもなければ、出来ないことを頑張らせることでもないと思って … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 真面目な先生方の陥る罠 はコメントを受け付けていません。

子どもは必要なことを教えてくれている

私は講座などで「子どもは必要のないことはしない。甘える子は甘えることが必要だから、気を引く子は気を向けてもらうことが必要だから。噛む子は噛むこと(に伴う感覚刺激)が必要だからしているの。・・・」と話します。 一つ前のブロ … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 子どもは必要なことを教えてくれている はコメントを受け付けていません。

種が芽を出す

私はあちこちの講演や研修で「種を蒔いている」のだと思う。その種を土に埋めるのは保育者たち。そして、保育実践や子どもたちの中に芽が出る。 私はそんな瞬間にはほとんどで会うことはないが、そんな報告があるとたまらなく嬉しい。 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 種が芽を出す はコメントを受け付けていません。

大学教員と園のリーダーのための特別保育講座

私自身もそうでしたが、大学院で教育学や心理学、美術や体育、音楽などを学んで保育系養成校に就職して、さて保育者になる学生たちに、保育に繋げて自分の専門を伝えることができるのか? 私が就職した30数年前はそれでも現場から学び … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 大学教員と園のリーダーのための特別保育講座 はコメントを受け付けていません。

冬期開講準備中

冬期は開講されます。科目受講の皆さん、どうぞ。

カテゴリー: 新着情報 | 冬期開講準備中 はコメントを受け付けていません。

チェーンブランケット

キルトの間にチェーンを入れ込んだブランケット。以前の保育研修の時に「なかなか寝付けない子どもに、重みのあるチェーンブランケットを掛けることで落ち着く」という話しをしていたら、寝付けない子どもに困っていた保育士さんが早速作 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | チェーンブランケット はコメントを受け付けていません。